株式会社レイゼクスの  営業にも特典を付けて「決断する理由」を作ってあげよう!

営業にも特典を付けて「決断する理由」を作ってあげよう!

営業にも特典を付けて「決断する理由」を作ってあげよう!

こんにちは!

原です!

 

 

 

すっかり年末ムードが漂う今日この頃、私は今とあるものにハマっています!

 

そのハマっているものとは・・・・

 

そう!それは鬼滅の刃

 

え?いまさら?ベタすぎる??みんな好きだって??

 

いいじゃないかあああ!好きなんだもの!

私は生まれ変わったら煉獄さんになりたい!それくらい煉獄さんが好きなのです!

映画はもう4回も見に行っちゃいましたよ!

 

つい先日発表された興行収入では早くも300億円を突破し、歴代一位になるのも時間の問題と思われます!

あとはどれくらい記録が伸びるのかにも注目ですね!

ここまで来たら煉獄さんを400億の男に・・・いや、500億の男にしたいところです!

 

何回も映画を見に行く理由とは?

 

さて、前述の通り、既に煉獄さんに会うため4回も映画館に足を運んでいます!

実は同じ映画を複数回見に行くというのは初めての経験です!

 

では、なぜそんな何回も行くかというと、もちろん映画のクオリティが高く、何度も見たい!というのが前提にあるのですが、実はそれ以外の理由もあります。

 

そう・・・それは「来場特典」

 

鬼滅の刃の映画は、現在ほぼ毎週のように来場特典が出ているのです!

これが欲しいというのも何度も行く理由!

 

「いい映画だったからもう一回行こうかなぁ・・・」って悩んでる人にとってはそのような特典があれば「行く動機」になりますよね!

今回で言えば「煉獄さんを300億の男に!」という、ファンによる一体感を持たせたのも来場する立派な動機になります。

 

似たようなところで言うと、AKBなどのCD販売もいわゆる特典商法です!

CDに握手券を付けることで一人のファンが何枚も購入するってやつですね!

 

賛否両論いろいろありますが、これも立派な営業努力です!

売上が全てを物語ってますよね!

 

ちなみに鬼滅の刃と同じジャンプで連載されていた銀魂の映画の特典は「鬼滅の刃のイラスト書き下ろし」だそうです!笑

便乗しすぎワロタ!ですね!でもそれがまた銀魂らしい!

 

そして銀魂の世界観がこの一見めちゃくちゃな特典も好意的に受け止められており、これ目当てで行くお客さんもいると思うので、営業的にはとっても上手ですね!

他の映画がこれやったら多分大バッシングですよね!笑

 

営業でも最後の一押しのための工夫をしよう!

 

こういった特典は、決断する際の最後の一押しとして大変効果的です!

これは我々が行っている営業でも同じですよね。

 

サービスの導入を悩んでいる人に、今回の特典のようなものがあれば、「じゃあお願いしようかな!」となる可能性はグッと上がります。

 

例えば、「今なら1ヶ月間無料です!」とか、「明日までの購入で○○が付きます!」といった魅力的なオファーを出せば、その場で決断するきっかけになります。

そのため、このような切り札は最後まで取っておくのも営業戦略の1つです!

 

悩んでいる人に対して「決断する理由」を付けてあげるのが出来る営業の仕事なのです!

 

特典から考えるのは本末転倒!

 

しかし、ここで気をつけたい点が1つあります。

 

それは、「特典に意識がいきすぎて、本来のサービスが疎かになってしまう」ということです!

 

今回の鬼滅の刃の映画で言えば、「そもそものコンテンツが素晴らしい」というのが大前提にあります。

どれだけ特典を付けても、そもそもの映画自体に魅力がなければ意味がありませんよね!

これは我々のサービスにも言えることです!

 

「良いサービスを提供する」というのが大前提で、そのサービスを利用してもらうための最後の一押しとして特典を利用するのです。

 

この順番が逆になってしまうと本末転倒です。

 

魅力的なサービスがあるからこそ、特典の威力が絶大になり、効果を発揮するんですね!

 

流行のサービスには営業のヒントがたくさん!

 

ちなみに鬼滅の刃は12月後半より12月26日よりMX4D/4DXの上映もするそうです。

恐らく4DXになったらまた違った世界観があると思うので私もまた行きますし、私と同じような人もたくさんいるはずです!

 

更に、まだ見てない人も「だったら行ってみようか」となるかもしれませんし、更なる動員数を見込めることは間違いないです!

これは本気で記録を狙いに行ってますね!

 

MX4D/4DXの上映というのは「特典」ではないですが、見せ方を変えて一度見た人にもまた見てもらおうとする工夫は素晴らしいです。

 

営業でも繰り返し利用してくれる「リピーター」の存在は非常に大切なので、「いかにリピーターを増やすか」というのはどの企業にとっても大きな営業テーマになっているのではないでしょうか?

 

このように、話題になっている映画にも営業のヒントはたくさん隠されています。

これは映画だけでなく、世の中で流行っているサービス全てに言えることです。

 

「なぜ流行っているのか?」「どのように話題にしているのか?」という視点で見ていくと、また違った発見があって面白いですね!

 

クロージングのバリエーションを増やそう!

 

営業ではこの「決断させる」行為、つまりクロージングが売り上げに直結します!

 

迷わず購入してくれる人はいいとして、サービスや商品の購入を悩んでいる人をいかに決め切るかで営業としての成績に差が出てくるんですね!

出来る営業ほど、この「特典」に当たるような切り札を色々と持っていたりします!

 

そして、こういった武器があれば他社との差別化にもなります。

 

よく、携帯やネット回線などでも、「弊社で契約すれば○ヶ月無料!」とか「○円キャッシュバック!」とか見かけますよね!

 

ああいった「サービスで他社と差を付けられないもの」は特典の効果は絶大です!

どこから買ってもサービスに差はないですから、特典が充実しているところを選ぶのは必然ですよね!

 

我々の営業支援のようなサービスや、我々のメインクライアントのようなクリエイティブのサービスの場合は、いわゆる「無形商材」になりますので、他社と全く同じということはないのですが、それでも特典のようなやり方は有効な場面が多々あります!

 

必要に応じて、相手に魅力的なオファーができるようしっかりと準備しておくことで、同じサービスを営業していても最終的に大きな差がつく可能性があるのを覚えておきましょう!!

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

今回は「なんでこんな繰り返し鬼滅の刃の映画を見に行っちゃんだろうなぁ?」という疑問からこんな記事を書いてみました!

 

やっぱり人って「今だけ!」とか「あなただけ!」みたいな特典に弱いですよね・・・なんか特別感があってテンションがあがっちゃうし・・・

 

ただし、繰り返しになりますが、あくまでも「特典」は「特典」です!

本編、つまりメインサービスが魅力的じゃないと、その特典は全く意味を成しません!

今回も鬼滅の刃だから「行きたい!」と思いましたが、これがよく知らないつまらない映画だったら、どれだけ特典があったとしても行かないですよね!

 

まずは欲しい!と思わせるサービスをしっかりと準備すること。

そしてそのサービスを利用してもらうきっかけとして、特典のような最後の一押しを用意しておくこと。

この二段階の準備で、営業成績は間違いなく上がっていくはずです!

 

ちなみにレイゼクスでは、年内の申し込みに限り、1ヶ月分追加で営業代行のサービスを提供させて頂きます!

うーん、これも特典ですね!笑

 

そんな感じであなたのサービスにも是非いろいろな形の「特典」が付けられないか考えてみてはいかがでしょうか!

 

弊社はクリエイティブ・IT業界の中小企業や個人事業主に特化をして営業代行を行っている日本唯一の会社です!

 

営業でお困りのことがあれば、是非お気軽にご相談くださいませ〜〜!!

 

レイゼクスは
「クリエイティブ」×「営業」を強みに
日本全体を活性化させていきます

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせも受け付けております。

03-5545-5026

この記事を書いた人: 原紀子

原紀子

【今日も元気にのりコプター!】 強く叩き過ぎてキーボードをめり込ませて破壊するパワー系女子。好きなものは地位と名誉と権力。変顔のレパートリーは800種類あるらしい。


関連する記事

しごと・営業に役立つ人気記事