株式会社レイゼクスの  【映像制作会社必見!】映像配信サービスで他社と差別化!!

【映像制作会社必見!】映像配信サービスで他社と差別化!!

【映像制作会社必見!】映像配信サービスで他社と差別化!!

 

こんにちは!

原です!

 

 

弊社は、少人数のクリエイティブ企業や個人事業主に特化をして、新規開拓における営業代行を行なっております!

 

中でも最近は「映像・動画」関連のクライアント様が非常に多いです。

恐らくコロナがなくてもどんどん伸びていた「映像」の市場ですが、コロナ禍の影響もあり自宅で過ごす時間が増えていることからもYouTubeなどを始めとした映像ニーズはさらに高まっています!

 

その他にもウェビナー(ウェブとセミナーを組み合わせた造語。ウェブセミナーやオンラインセミナーとも呼ばれる。)やオンライン講座なども劇的に増えておりますし、ロケができないことからアニメーションの需要が増えてきたりと、様々なニーズが生まれ、映像は必要とされているのです。

 

とはいえ、映像制作会社や個人事業主もそれに合わせて増えており、今後はそういったライバルたちと差別化をしていかないと思うように仕事が取れなくなることも予想されます。

 

ということで本日は映像制作会社が他社と差別化をして、今後より案件を獲得していくための方法をお伝えしたいと思います!

 

映像配信に対応しよう!

 

その差別化ポイントはズバリ!映像配信です!

前述のようなウェビナーやオンライン講座などはもちろん、最近では多岐にわたる映像配信案件が発生しています。

 

例えば、アーティストのライブ配信もそうですし、東京でタレントやインフルエンサーをキャスティングをしてオンラインで中継をしたりすることも可能です。

また、物産展など他地域に情報を発信したい際に、ライブコマースを活用した取り組みを行う事例なども増えてきています!

 

このように、コロナをきっかけに今後の世の中において「映像配信」がどんどん増えていくことは目に見えているわけです!

 

であれば映像を制作するだけでなく、そういった配信も出来るというのは一つの強みになりえますし、他社との差別化に繋がりやすくなりますよね!

 

配信は意外と対応できる会社が少ない?

 

弊社のお客様の映像制作会社様でも、配信まで対応できる企業様は数多くいらっしゃいます。

そして、そういった方達は「映像制作会社なら映像配信も出来て当然」と思っている方も多くいらっしゃるのです!これはちょっともったいない!

 

というのも、実は「配信の対応はできない」という映像制作会社は少なくないからです!

 

つまり、「映像を制作できる人」に比べて、「映像を配信できる人」の数の方が少ないということになります!

ということは、映像案件よりも映像配信の方が競争力が低いということです!

さらにどちらも対応できるということになれば、より競争は緩くなります!

 

普段当たり前のように映像配信も対応していると、それが当たり前になってしまいますが、実は他社で対応できないノウハウを持っている、ということも珍しくないのです!

 

BtoCだけでなくBtoBでも案件増!

 

映像配信というとアーティストのライブやインフルエンサーによるライブコマースなどのBtoC向けのイメージが強い人も多いかと思いますが、前述のようなオンラインセミナーであるウェビナーを始めとして、最近ではBtoBでの案件もどんどん増えています!

 

ということは、業界としてもこれまでのようにエンタメ業界だけでなく、これまで全く映像配信に縁がなかった業界もターゲットになりうる可能性があるということです!

 

そのため、そういった業種の場合元々実績があるというところもあまりないのでこれは大きなチャンスになります!

 

映像配信ができる会社は、是非それを押して営業していきましょう!

 

自社で映像配信が対応できない場合は・・・

 

とはいえ、自社で映像配信が出来ないからといって諦めることはありません!

自社でできないのであれば、映像配信が得意な会社を見つけパートナーにすればいいのです!

 

配信ができるパートナーを作っておくことでのデメリットは何もありません。

 

自分たちの苦手な部分を補ってくれるので、受け皿は広くなりますし、クライアントからすれば配信までできる方が頼みやすくなること間違いありません!

 

将来的には自社内で出来るようにするというのも一つの選択肢ですが、パートナーの方が身軽に動けるケースも多いので、自社の体制を考えて体制を整えていきましょう!

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

「映像」というと映像制作に目が行きがちですが、映像配信のニーズもどんどん増えています!

 

そして、コロナが収束しようがこの流れは止まることはないと思います!

今後も配信事業はどんどん伸びていくでしょう!

 

そうなると、当然対応できる会社がどんどん増えていく可能性がありますので、今のうちからそういった実績を作っておくというのは非常にメリットが大きくなります!

 

パートナーのご紹介は無料で行っておりますし、映像案件はもちろん、映像配信も含めてクリエイティブ関連の営業なら是非レイゼクスにお任せくださいませ〜!

 

レイゼクスは
「クリエイティブ」×「営業」を強みに
日本全体を活性化させていきます

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせも受け付けております。

03-5545-5026

この記事を書いた人: 原紀子

原紀子

【今日も元気にのりコプター!】 強く叩き過ぎてキーボードをめり込ませて破壊するパワー系女子。好きなものは地位と名誉と権力。変顔のレパートリーは800種類あるらしい。


関連する記事

しごと・営業に役立つ人気記事