株式会社レイゼクスの  システム開発会社が営業代行を利用したら問い合わせが激増!その理由とは?

システム開発会社が営業代行を利用したら問い合わせが激増!その理由とは?

システム開発会社が営業代行を利用したら問い合わせが激増!その理由とは?

こんにちは!

原です!

 

 

弊社は、小規模のIT・クリエイティブ企業、個人事業主に特化をした営業代行を行なっている会社です!

これまで700社以上の営業代行実績があり、日々多くのお声がけを頂いております!

 

そんな弊社のお客様でも事例が多いのが「システム開発」関連!

多くのシステム開発関連会社(個人事業主含む)の営業代行を行なって来ましたので、様々な事例がございます!

 

ということで今回はシステム開発会社の営業代行事例をお話ししたいと思います!

 

システム会社と営業代行は相性が良い!

 

実は、システム会社と我々のような営業代行は非常に相性が良いのです!

その理由は大きく2つあります。

 

1つ目は、単価が高いこと。

単価が高いということは、外注費をかけても売れればしっかりペイできるということ!

利益も出しやすいサービスなので、他商材のようにたくさんの社数を受注しなくても、1件でも成約すればリターンが非常に大きいケースが多いのです!

 

また、単価が高いということは信頼関係も非常に重要になって来ますので、コロコロ外注先を変えるということも他に比べて少ないので、一度関係ができれば長期的な取引先になりやすいのです!

 

そして2つ目は、無形商材なので営業の難易度が高いという点です!

無形商材、しかも単価が高いサービスというのは、営業の難易度がすごく高く、誰でも簡単に売れるというわけではありません。

しかも、前述の通り信頼関係が非常に重要になるサービスでもありますので、こまめなフォローなども必要とされます。

 

そういった営業ができる人材を社内で育てようと思うと、まず採用ができない(採用出来てもコストがかなりかかる)、そして教育する人材やリソースがない、といった問題が発生して来ます。

 

じゃあ既存のメンバーで営業をやろう!と思っても、当然他業務もありますのでそこまで手が回らない。

ノウハウもリソースもなく、結局うまくいかない、というパターンに陥ってしまうのです!

 

そこで経験豊富な営業代行を利用することで、そういった弱点をカバーできるのですね!

 

地道に確実に顧客を増やす事が一番の近道!

 

さて、前置きが長くなりましたが、そういった理由からシステム開発会社からの引き合いは非常に多いわけです!

 

特に我々のお客様である人数の少ないシステム開発会社は、「どんどん新規顧客を増やしていく!」というガンガン営業スタイルより、「年に数件でも良いから長く付き合える取引先をしっかり増やしたい」というスタイルの方が多いので、弊社と非常に相性が良いのですね!

 

そもそも、システム開発の営業の場合、「会っていきなり契約」というケースはほとんどありません!

多くの場合が何度も打ち合わせを重ねて信頼関係を築き、タイミングがあった段階でお声がけを頂ける、というパターンです。

 

ということはつまり、長期的に戦略を考えていかないと、目標とする体制を作っていけないという事です!

 

どういったターゲットにどのような提案をするのか?

どれくらいの頻度で連絡をするのか?

連絡をする時にはどういった情報を提供するのか?

 

などなど、長い目で見たストーリーを考えていくと、その会社だけの「新規顧客獲得のための体制」が少しずつ構築され、安定した顧客獲得ができるようになるのです!

 

営業をする事で問い合わせも増えた!

 

弊社では電話やメール、問い合わせフォームからの営業をメインで行っていきます!

マッチングサイトなどに比べると、他社との価格比較になりにくかったり、個別に関係を築いていきやすいのでシステム会社との相性はとても良く、多くの取引に繋がっているのです。

 

そんな中、こちらから営業をする事で、予想外のメリットが生まれることもあります。

 

それが、「問い合わせが増える」ケースです!

 

これは、こちらから連絡をする事で存在を認識してもらい、そこに興味を持ってもらう事で、後々問い合わせに繋がる・・・というパターンです!

 

最近でもとある分野の会社に営業をかけていたら、このパターンにより月の問い合わせが5件増えたという事例がありました。

 

この会社は数人規模の会社で、今までは月の問い合わせは1件あるかないかという会社だったので、5件問い合わせが増えたというのがどれくらいインパクトのあることか分かるかと思います!

 

もちろん全てにそういう事が起こるとは言えませんが、ターゲットや手法によってはそういった思いがけぬメリットもあるという事です!

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

システム開発会社と営業代行は相性が良いので、自分たちに合ったパートナーを見つけるというのは、特に中小規模のシステム会社には計り知れないメリットがあります!

 

営業をする事で生まれる副作用や派生して生まれる出会いなどもあります!

 

既存客との関係を強固にしていくというのはもちろん、新規顧客を獲得していくというのは事業の成長・存続において必要不可欠なものになりますので、今まで行なっていなかった方はこれを機に検討してみてはいかがでしょうか?

 

弊社では小規模企業、また個人事業主に特化をして営業代行を行なっているという、かなり珍しい会社になります。

これまで700社以上の営業代行実績がございますので、様々な事例のご紹介や、営業のご提案が可能ですので、気になる方は是非お気軽にご相談くださいませ〜!!

レイゼクスは
「クリエイティブ」×「営業」を強みに
日本全体を活性化させていきます

お問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせも受け付けております。

03-5545-5026

この記事を書いた人: 原紀子

原紀子

【今日も元気にのりコプター!】 強く叩き過ぎてキーボードをめり込ませて破壊するパワー系女子。好きなものは地位と名誉と権力。変顔のレパートリーは800種類あるらしい。


関連する記事