株式会社レイゼクスの  【おすすめフリー素材サイト3選!】ブログやwebサイト、広告で使える!

  • TOP
  • すべて
  • 【おすすめフリー素材サイト3選!】ブログやwebサイト、広告で使える!
2018/08/29

【おすすめフリー素材サイト3選!】ブログやwebサイト、広告で使える!

【おすすめフリー素材サイト3選!】ブログやwebサイト、広告で使える!

どうも。

仲村です。

 

 

あなたはこのブログに何で辿り着きましたか?

 

恐らくSNSやWEB検索など、インターネットを経由して来たのではないかと思います。

 

最近では、検索エンジン(主にGoogle)がどんどん賢くなっているようです。

 

昔のように被リンクの数が多ければ上位表示されるといった類の小手先のテクニックでは全く意味がなく(むしろ今ではマイナス評価になるそうです。)、「ユーザーの欲しい情報をしっかりと与えるサイト」が高く評価され、検索時に上位に表示されるようになりました。

 

また、リスティング広告なども以前より競争が激しくなり、ユーザーのリテラシーも上がっているため、「以前と同じように思ったような効果が出ない」という悩みを抱える方も増えているとよく聞きます。

 

つまり今後は、単純に予算をかければ有利なわけではなく、「優良」な「オリジナルコンテンツ」を持つ企業や組織が高く評価され、成果を出していきやすいのです。

 

ということは、「大手企業だから」「有名企業だから」という理由で選ばれるのでなく、本当に良いコンテンツを出している人が評価されるので、我々のような中小、ベンチャー企業にとってはとても良い傾向だと思います。

 

コンテンツをつくるにあたって

 

上記は今更な話ではありますが、弊社でもこの流れに乗りブログやYouTubeやwebサービスなどをどんどん立ち上げ日々更新しています。

 

おかげさまで、現在の人数では捌ききれないくらいのお問い合わせや引き合いを頂けるようになり、コンテンツの効果を身を以て実感しているのですが、コンテンツをつくるにあたって毎回悩むことがあります。

 

それは、コンテンツに使う「画像」です。

 

例えばこういったブログを書くにしても、キャッチ画像や文章内のイメージ画像など、様々なケースで画像が必要になります。

 

とはいっても肖像権などの問題で、勝手にネット上の画像を使うわけにもいきませんし、毎回購入するのもトータルで見ればバカになりません。

 

そういった時に役に立つのが「フリー画像サイト」です。

 

文字通り版権フリーで使える画像なので、いいなと思った画像をそのまま自分たちのコンテンツに使うことが出来るのです。

 

もちろん弊社でも日頃からフリー画像サイトを使って画像を探していますので、今日はオススメのフリー画像サイトを3つ紹介したいと思います。

 

フリー画像サイト3選

 

弊社も色々と画像を使う場面がありますが、この3つのサイトがあればまぁ全て賄えるかな、という感じです。

 

①ぱくたそ

 

https://www.pakutaso.com/about.html

 

ここは人物画像がとても充実しており、様々なシチュエーションで活用することができます。

また色々な企画をやっているので、他にはない画像を見つけることも出来るはずです。

 

②写真AC

 

https://www.photo-ac.com/

 

ここは数あるフリー画像サイトの中でもかなりしっかり(?)運営されている印象のサイトです。

まず、画像の数が多いのと、無難に使いやすい画像が多いのが特徴で、困ったらここで探せばまぁ解決するでしょう。

ただし、無料だとダウンロードが1日1枚までだったり、ダウンロードまで時間がかかったりと若干めんどくさい点もあります。

 

③APhoto(アフォト)

 

ほぼ人物画像、そしてアフォトというタイトル通り、面白い場面やアホなシチュエーションに特化したフリー画像サイトです。

他にはない画像を無制限でダウンロード可能で、エンタメ系やベンチャー系などには特におすすめです。

 

まとめ

 

ということで、フリー画像サイトを活用することで、コンテンツ制作がより簡単に、楽しくなっていくことは間違いありません。

 

今回紹介した3サイトは是非チェックしてみてください。

 

・・・

 

・・・

 

ん???

 

気付いてしまいましたか?

 

 

そうです。

 

3つ目のAPhoto(アフォト)は、実は弊社のサービスなのです。

 

はい、宣伝ですが何か?(開き直る)

 

「見てやってもいいぜ!」という優しい方は是非見てください。そして使ってください。笑

 

かなり攻めたものが多いですが、中小企業やベンチャー企業向けに提供しているので、きっとお役立て頂けると思います。

 

と、まぁこれからの時代を勝ち抜いていくには、自分達から優良なコンテンツを発信していくというのは必須です。

 

どんどんコンテンツを発信し、「お客様に選んでもらえる存在」を目指していきましょう。

 

レイゼクス 問い合わせ先

この記事を書いた人

仲村 達史

仲村 達史

「世界一ヤヴァイ会社を作る!」と宣言し練馬区を飛び出し、藤原竜也のモノマネ一本でここまで上り詰めた。 常に厳しく、「鬼(ONI)」と呼ばれる彼の経営のモットーは「健康第一」。 ゼロコーラと間違えて普通のコーラを買っていくと鬼の形相で怒り狂う。 キリンさんよりゾウさんのほうが好きだが、犬の方がもっと好き。

最近書いた記事
しごと・営業に役立つ人気記事

営業の秘訣●本公開中!

WEB×テレアポの成果保証型営業代行の株式会社レイゼクスTwitter