株式会社レイゼクスの  テレアポ時にホームページを見たほうがいい3つの理由とは?

  • TOP
  • すべて
  • テレアポ時にホームページを見たほうがいい3つの理由とは?
2020/04/06

テレアポ時にホームページを見たほうがいい3つの理由とは?

テレアポ時にホームページを見たほうがいい3つの理由とは?

こんにちは!

原です!

 

 

先日、こんな営業電話がありました。

 

プルルルルルル・・・

 

お電話ありがとうございます!株式会社レイゼクスです!

 

あ・・・お忙しいところすいません。私株式会社○○の××と申しまして、この度御社のホームページを拝見してSESの紹介でご連絡をさせて頂きました。システムのご担当者様いらっしゃいますか?

 

SES・・・?いや、うちシステム開発事業やってないんですけど・・・?

 

え・・・そうなんですか・・・?

 

・・・うちのホームページ見たんですよね?見ればすぐ分かると思いますけど・・

 

あ・・・大変失礼致しました・・・ガチャ。

 

 

はい!

こういうケース、よくないですか?

 

テレアポでやりがちなミス

 

ここでの問題は2つあります。

 

まず1つ目が、ホームページを見ていないこと。

だから相手のことを理解できておらず、全くおかしな話になってしまっています!

 

そして2つ目が、ホームページを見て連絡をしたと嘘をついたことです!

そんな嘘をついたとしても、本当にちゃんと見ているか見ていないかなんて話せば分かります。

恐らく、受付を突破しやすくなるためそういったトークにしていると思われますが、最終的には墓穴を掘ってしまう可能性も低くないのです!

 

とはいえ、このようなテレアポは珍しくありません。

テレアポの業者もたくさんありますが、恐らくほとんどの業者はホームページを見ずに、ただリストに電話をしているはずです。

 

なぜなら、テレアポの業者は架電数やアポイント数などの「件数」に対してお金をもらっているから!

「いかに効率よく電話できるか」をもっとも重視するのです。

 

テレアポの際にはホームページを見るべき!

 

しかし、本来の営業活動を考えると、単に効率よく電話が出来ればいいというわけではありませんよね。

 

あくまでも営業活動の最終目標は「成約」です。

そのために必要だからアポイントをとるわけですね!

 

ということは、成約に繋がるためのアポイントを取るということが非常に重要です。

そういう意味で、電話をかける時に相手のホームページを見るというのはとても効果的な作業になります!

 

ホームページを見ながらテレアポをするメリット

 

1.受付突破の口実になる!

まずは受付突破の口実になります!

もちろん嘘はいけませんが、ホームページを見てくれて連絡してくれる人を邪険には扱いづらいですよね!

 

2.相手に合わせた会話ができる!

何よりのメリットはこちら!

ホームページには会社概要や事業内容はもちろん、会社の考え方やどんな人が働いているかまでも分かるケースがあります。

そこを把握しているかどうかで話せる内容の幅も変わりますし、相手の印象も大きく変わりますよね!

相手も本当にしっかりホームページを見て電話してくれている人かどうかは話せば分かります。

 

3.自分たちと価値観が合うかを見れる!

ホームページにはその会社のカラーがよく出ます!

賑やかな感じのデザインもあれば、キチッとしている印象のホームページもありますし、ホームページを見ればなんとなくどんな会社なのかというイメージを持つことができますよね!

 

電話ができる件数が減ってしまう可能性があるというデメリットはありますが、それを差し引いてもホームページを見て営業をするメリットは大きいのです!

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

冒頭の話のように、「この人本当にホームページ見てるのかな?」と思わせるようなテレアポではなく、「あ、この人しっかりホームページ見てくれてるな」と思わせるようなテレアポができれば、アポイントの質は自ずと上がっていくはずです!

 

特に我々のような営業代行の場合は、よりそういった気配りが重要になってきますので、営業代行、テレアポ代行を選ぶ際にはそういった目線で選択してみても良いかと思います!

 

弊社でも中小企業のテレアポ事例は500社以上ございますので、気になる方は是非お気軽にご相談くださいませ!

 

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

足立区出身。永遠の3歳。口癖は「たぷ〜」「およー」。 独自のリズムを刻みながら、音に合わせて体を動かす姿が度々目撃されている。 炭水化物ダイエットをしているが、金曜日から日曜日までは「フィーバータイム」と称し、食べ飲み放題の時間がやってくるらしい。 レイゼクスの売上の多くを担い、クライアントからも愛されるスーパー営業ウーマンでありレイゼクス社長の座を密かに狙う。

最近書いた記事
しごと・営業に役立つ人気記事

営業の秘訣●本公開中!

WEB×テレアポの成果保証型営業代行の株式会社レイゼクスTwitter