株式会社レイゼクスの  WEB制作の営業は「提案」で決まる!ホームページの目的を考えよう!

  • TOP
  • すべて
  • WEB制作の営業は「提案」で決まる!ホームページの目的を考えよう!
2020/03/16

WEB制作の営業は「提案」で決まる!ホームページの目的を考えよう!

WEB制作の営業は「提案」で決まる!ホームページの目的を考えよう!

こんにちは!

原です!

 

 

弊社はクリエイティブ関連の企業様に特化をして営業代行・営業支援を行なっております!

 

制作、デザイン、開発関連の企業様が多いのですが、その中でも「WEB制作」の企業様はとても多くいらっしゃいます。

 

WEB制作の営業についての記事はこちら!↓

Web制作の営業代行!サイト制作案件は飽和状態!?打開策とは?

 

さてさて、今やどんな会社でも持っているWEBサイト。

 

ということで今回もWEB制作の営業について考えていきたいと思います!

 

ホームページ制作の営業

 

WEB制作で一番多いのはやはりコーポレートサイト

会社の顔とも言えるWEBサイトですね!

 

「自社のホームページを作りたい!」

「自社のホームページをリニューアルしたい!」

 

と思い、制作会社を探す・・・という人もたくさんいますよね。

 

WEB制作の会社なら、当然そういったニーズのある会社と繋がり、ホームページ制作の案件を請けたいと思うはずです!

 

しかし、当然ながら特に新規の場合はよっぽどのことがなければ、他社との「コンペ」になる可能性が高くなります。

 

そうなると「提案」の質でコンペに勝てるかどうかが決まるということです!

 

では、新規で営業した場合どのような提案をすればよいのでしょうか?

 

提案をするためにはヒアリングが重要!

 

提案をする上で一番大切なことは、「相手のニーズを満たす」ということです!

 

どれだけすごい技術があっても、どれだけ納期が早くても、どれだけ金額が安くても、相手のニーズを満たしていない提案は絶対に選ばれません!

 

そのため、どんな企業でも提案をする際には相手にヒアリングをしてニーズを探ろうとするはずです。

 

しかし、このヒアリングでしっかりとニーズを拾えていないと、相手に合わせた提案ができなくなってしまいます!

 

そうすると当然コンペになっても選ばれませんし、無駄な時間だけを使うことになってしまいます。

それは避けたいですよね!

 

ホームページを作る理由は?

 

ホームページの提案をする上で一番抑えとかなくてはいけないポイントは、当然ですが「なぜホームページを作るのか?」という点です!

 

例えば、創業したてでホームページがない会社が、

「ホームページがないと怪しまれるからとりあえず形だけでもホームページを作りたい。」

というケースと、

既にホームページは持っていてしっかり運用もしている会社が、

「現在でも問い合わせは来るが、もっと問い合わせが増えるホームページにリニューアルしたい。」

というケースだと、全く提案内容も変わってきますよね!

 

従業員数や売上などの会社規模はもちろん、サービス内容や地域や担当者の役職など、あらゆる角度からその会社のことを知り、そのニーズに合わせた提案をする必要があるのです!

 

そもそも、「なぜホームページが必要なのか?」というところから、「ホームページを作って何がしたいのか?」という点をしっかりと引き出し、その結果「どんなことを期待しているのか?」を深掘りしていくのです!

 

また、その際には納期や予算などもしっかりとヒアリングしましょう!

 

複数プランを提案してあげよう!

 

また、複数の提案プランを用意しておくのも効果的です!

 

例えば相手の予算が100万円だとしたら、100万円に収まる提案はもちろん、予算はオーバーするがよりニーズを満たせるものなどを準備しておくと良いでしょう!

 

そのためにもヒアリングの段階で予算感をしっかりと聞き出しておく必要はありますので、仮に予算が100万だと言われたら、

 

・何があっても100万以下じゃないと検討できないのか?

・良い提案であれば予算をオーバーしても検討できるのか?

 

というところまでを把握しておきたいところです!

 

それができれば、より幅広い提案が可能になりますし、受注する確率もグッと上がっていきます!

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

WEB制作の会社はフリーランスも含めて星の数ほど存在します!

 

その中でしっかりと案件をとっていくには、やはり自分たちから営業することも必要ですし、相手に合わせた提案ができるということも必要になってきます。

 

新規の取引先を増やしたい、売上を上げたい、とお考えの方は、是非お気軽にご相談ください!

あなたにあった営業方法をご提案させていただきますよ〜!

 

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

足立区出身。永遠の3歳。口癖は「たぷ〜」「およー」。 独自のリズムを刻みながら、音に合わせて体を動かす姿が度々目撃されている。 炭水化物ダイエットをしているが、金曜日から日曜日までは「フィーバータイム」と称し、食べ飲み放題の時間がやってくるらしい。 レイゼクスの売上の多くを担い、クライアントからも愛されるスーパー営業ウーマンでありレイゼクス社長の座を密かに狙う。

最近書いた記事

営業の秘訣●本公開中!

WEB×テレアポの成果保証型営業代行の株式会社レイゼクスTwitter