株式会社レイゼクスの  ギョギョ!安くて多くて美味しい!新橋魚金 六本木店に行ってきました!

  • TOP
  • すべて
  • ギョギョ!安くて多くて美味しい!新橋魚金 六本木店に行ってきました!
2017/09/21

ギョギョ!安くて多くて美味しい!新橋魚金 六本木店に行ってきました!

ギョギョ!安くて多くて美味しい!新橋魚金 六本木店に行ってきました!

こんにちは!

原です!

 

はらのりこさん

 

私の大好きな人がこんなことを言っていました。

 

「人は他の生物の命を食べないと生きていけません。

僕もお魚を食べます。食べられる所は全部食べます。

残しません。食べる時は感謝し「いただきます」と言います。

みんなもいただきます、と言おうね。」

 

この素敵な名言を言ったのは、そう!

さかなクンですね!ギョギョギョ!

 

う〜ん、いいこと言いますねぇ。

 

私もお魚大好きです!

美味しいお魚を食べるととっても幸せですよね!

 

そしてせっかくお魚を食べるなら、

できるだけ美味しく食べたい!

 

さぁ、グルメ探検隊出動しますぞ〜

 

グルメ探検隊だよ

 

新橋魚金 六本木店

 

ということで普段から美味しい魚を求めている私たちですが、

今回行ってきたのはこちら!

 

新橋魚金 六本木店さんです!

 

ミッドタウンと国立新美術館の間くらいに位置するこちらのお店、

美味しい海鮮をリーズナブルにたくさん食べられるお店で、

平日から大変混雑する人気店です!

 

こちらのお店の特徴は、何と言ってもコスパの良さ

 

「え?この金額でこんなにたくさん??マジで?大丈夫?」

 

って感じなのです。

 

そのため、注文しすぎると食べきれなくなってしまう可能性があるので、

じっくりと吟味してから注文することをオススメします!

 

さぁ、ということで、今回もたっぷり感謝と共に頂きたいと思います!

 

まずはこちら!

 

ちくわチーズの磯辺揚げ

ちくわチーズの磯辺揚げ(480円)

 

熱々がたまらない!

サクサクの衣とチーズが良く合います(^^)

 

量も普通の居酒屋に比べて大きめですので嬉しいですね〜

 

ホッキ貝の

こちらは季節限定メニュー?のホッキ貝です!

 

貝の食感が好きなのですが、そこに青海苔とレモンでの味付けがたまりません!

 

そして続いては・・・

 

牡蠣フライ(780円)

牡蠣フライ(780円)

 

牡蠣フライ!

大粒の牡蠣が5個も・・・

これは全部私のですよね?ね?

 

牡蠣フライに味付けを

 

ソースをかけ、タルタルソースでいただきます!

こりゃ美味しいに決まってますね!

 

サクサクで熱々、牡蠣の旨味がぎゅーっと閉じ込められています!

 

ここまででもかなり量はあるんですよ。

でも、まだまだお魚食べたいですよね!

 

そんなときはこれ!

 

玉手箱(1,580円)

玉手箱(1,580円)

 

ちょっと見ずらいのですが、生牡蠣の後ろにもお刺身がたっぷり!

 

そしてこれまた一つ一つのネタが大きいんです!

 

たった1500円で活鯵に生牡蠣など12種のお刺身が堪能できちゃいます!

 

こ、これは・・・

本当にこの価格でいいのかい、魚金さんよ・・・

ここ六本木ですよ・・・

家賃とか・・・高いですよ・・・

しのびねぇな・・・

 

ということで味は最高です!

というよりこれとお酒だけでも充分楽しめちゃいそうですね!

 

寿司4種盛り

寿司4種盛り

 

そして最後はこちら!

お寿司です!

 

これまたドデカネタです!

色合いもとても綺麗ですね〜〜

 

確かこれで1000円もしなかったはずです。

(詳細の値段は忘れたので次回・・)

 

もう本当にボリューム、味ともに大満足!

ここは魚好きにとっての楽園やぁ〜

 

ちなみに、今回食べた物以外では、

 

・3点盛り(1,280円)

・青海苔豆腐(780円)

・鰯フライ(2枚:480円)

・イカ墨チャーハン(880円)

 

が超オススメです!

これらを頼んでおけば間違いないでしょう!

 

何を食べても美味しいですし、

魚金自体は六本木以外にも色々な所にお店がありますので、

お魚好きは是非行ってみてください〜!

 

新橋魚金 六本木店

 

住所:東京都港区六本木7-4-5 六本木稲垣ビル1階

電話番号:03-3478-7355

URL:http://www.uokingroup.jp/

 

 

その他、六本木、赤坂グルメはこちら

この記事を書いた人

原紀子

原紀子

足立区出身。永遠の3歳。口癖は「たぷ〜」「およー」。 独自のリズムを刻みながら、音に合わせて体を動かす姿が度々目撃されている。 炭水化物ダイエットをしているが、金曜日から日曜日までは「フィーバータイム」と称し、食べ飲み放題の時間がやってくるらしい。 レイゼクスの売上の多くを担い、クライアントからも愛されるスーパー営業ウーマンでありレイゼクス社長の座を密かに狙う。

最近書いた記事
しごと・営業に役立つ人気記事

営業の秘訣●本公開中!

WEB×テレアポの成果保証型営業代行の株式会社レイゼクスTwitter